img02

旅行とバッグの使い方など

小旅行にはストラップつきバッグが向いていますよね!

同じ重さの荷物でも、手に持つより肩に背負ったほうが楽ですし。

ハンドバッグよりショルダーバッグが、同じ中身でも軽く感じられるのは、誰でも経験していると思います。

国内での2、3泊程度の旅行なら、この法則に従って肩からかけられるストラップつきバッグが本当に便利ですからね。

素材も皮革などバッグそのものの重みがあるものは避けたほうがいいですし、ナイロンなど軽いもの、ストラップも肩に食い込まないよう太めのものを選んだほうが◎。

荷物が重いってだけで、旅行そのものが楽しめなくなるとつまらないですから、このあたりはしっかりと選んでいきましょう!

とはいいつつ、デザインも大切なんですねどね。。

コートに大きめのショルダーを持つなら、バッグを後ろに!

ショルダータイプのバッグの斜めがけというと、ついポシェットのような小ぶりのバッグだけと限定してしまいませんか?

でも、コートに今わせた犬きめのショルダーでも、ストラップの斜めがけは、けっこう使える手なんです。

ただし、ポシェットのように前にもってくるとうっとうしいので、幼稚園カバンのように背中側へ回して、腰のあたりに乗せるような感じでかけると、バランスがよくおしゃれに見えるかもですよ。

と、実用的なことを書いてしまいましたが、やっぱり可愛いバッグじゃないと旅行が楽しくない!!

とにかく、自分が楽しめるほうが良いに決まってますよ~♪